TapEste のススメ

TapEste

田村です。

一つ前に TapEste について書きました。少しネガティブかもしれないことも書きましたが、基本的に書いて損することはないのですが、書き込んだりする手間に利益が釣り合うのか?。ということだと思います、結局。

ですが、物事はすぐには進行しないものです、例えば、こういうブログなどもある程度知らない人に読んでもらえるようになるのは半年くらいかかるものなのです。力を入れすぎてめんどくさくならないように予定を書き込むのを切らさないようにして、時々チェックしてメッセージなどきていないかだけでもチェックしておいたら良いのではないかと思います。動くようなら、力を入れていけば良いような気がします。

TapEste で効率よく目立つための方法については、TapEste の公式アカウント、及びサポートブログに譲りますが(うちはまだ本格運用していないので)それ以外のところを書いてみようかと思います。

一つは Twitter との連携について、Twitter で TapEste のページのリンクを貼ったり、出勤表を貼ったりできるようです。また、検索で TapEste のページを見てくれたら、そこから Twitter アカウントへ飛ぶことも可能です。

お互いにリンクを張り合うことができるってことです。TapEste 単独よりも Twitter との組み合わせで効果を発揮する作りのような気がします。

そして、Twitter アカウントは時々理由不明で”凍結”されることがあります。もし Twitter しかなければ、お手上げになってしまいます。そう言う時に、お店のホームページや、TapEste が機能していればさほど慌てることはないと思います。どちらかで”凍結”のアナウンスをして、復帰を試みれば良いからです。

TapEste はメンズエステ専用システムですから、意味不明の凍結はないだろうと思います(どんな投稿でも大丈夫とは言ってません)。そして、メンテナンスや、システムトラブルで落ちないとも限りませんが、Twitter と同時に使えなくなることは、”それほど”考えられません。

二つ目は、複数の店舗で掛け持ちをする場合です。掛け持ちが可能な時。お店では自店の予定はもちろん書きますが、それ以外は書けないことの方が多いだろうと思います。タップエステはセラピストさんが、複数の店舗に所属することもあり得る。と言う作りになっています。

自分で予定を把握しているならば、複数の予定を一緒に書くことが可能です。セラピストさん個人で管理することができるのです。

前のエントリーでも書きましたが、ある意味ではセラピストさんが自分で自主的に管理しなけれないけないことが増えるのは大変かもしれません。でも、これから少しづつ不景気などになって来るとしたら。ある程度リピートさんを確保しておいた方が良いのではないでしょうか?。

TapEste を使ったからと言ってお客様が増えることを保証してくれるものではないと思いますが、自分で営業をかけたいと思った時に使える一つの有効な手段。ではないかなと思います。

TapEste もできたばかりの新しいシステムです、効果が認知されるのにも時間がかかると思いますし、システム的にも成長途中ではないかと思います。よくわからないことがあったら TapEste 公式アカウントへ聞いてみるのも良いと思いますし、おかしいと思ったら、要望を出しても良いのではないかと思っています。今のところ忙しいのか、それほどレスポンスは良くないですが、返事は確実に来ると思います。

使い始めたからと言って、すぐに効果が出ると言うものではないかもしれない、ですから初めは無理のない範囲で”続ける”ことが大事だと思います。

1+

リニューアルオープンを目指しています。 セラピストさん募集中、働きやすい環境を作っていきます。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。