最近困っていた事柄

お疲れ様です、

僕はメンズエステ店を運営していましたが、コロナの影響もあり。僕自身経営にはいまいち役不足だったのか、昨年の10月でお店を閉店いたしました。

これまで、会社勤めをしていた僕としては撤退の時期も適切には判断できなく。結局のところ、現金がほぼなくなるまで、お店を閉めることができませんでした。

理性的に考えれば、自分自身の資金がなくなる前に撤退するべきだったのでしょうが、最後まで”なんとかなるかもしれない”など考えて、ギリギリまで思い切れませんでした。

幸い、お店は別の方に引き継ぐことができて。損害は最小限にとどめることができましたが現金は”ほぼ”全て消えて無くなりました。僕自身に関しては”致し方ない”事ですが、セラピストさん方に関しましては迷惑をかけて大変申し訳ない気持ちでいっぱいです🙇‍♂️。

無くなったこと自体は致し方ないのですが。お金がないことには生きていけません。ちょうどお店を閉めることをtwitterにて広報したところ、自分の店を手伝ってほしい旨の申し出があり、それに乗ることにいたしましたが。コロナによる不景気もあり、メンズエステとしての運営が現実に即していなかったこともあり。そちらのお店も運営が芳しく無くなり、結局のところお給料ももらえずこちらも”撤退”ということになりました。

まあ、その件に関する話は”いずれ”書くこともあるでしょうが🤔。、

最後に残っていた、メンズエステに関する”希望のようなもの”も消え失せましたし😅。まあtwitterなど見ていても”癒し”を標榜するお店はあっても、本当にそうかどうかは「施術」を受けてみないことにはわからないわけで。

それを、まさしく”実感”した。と言えるのではないかと思っています。

いかに、”言葉だけ”で良い事を言おうとも、実際そうなのかどうかは実際見てみるまでは、わからないわけです。

閑話休題:

その後、僕は地元の福島に帰り。今は、一従業員として不定期な時間シフトながらも”確実に”お給料がもらえるお仕事をしながら、日常を”普通の”状態にするべく、毎日元気にお仕事をしています。

昨年末に入社いたしまして。

大きな借金はないものの、支払いが滞っていたりしたものを、少しづつ片付けながらきましたが、先月末において割りと大きなものは片付いてきましたので。今月のお給料日にはあらかた片付き。再来月あたりには”正常”な状況に復帰できるのでは?🤔。というような見込みです。

ここ数ヶ月は、現状を改善するためにほぼ働き尽くめの毎日で、それなりに”毒”も溜まっていたのかもしれませんが。ここ最近”平常”に戻りつつある状況下で心も少し緩んだのか、体調がいまいちな日々が続きますが。

元気にやっていけるよう、色々やっていってる毎日ではあります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

もとメンエス店長、今は別な仕事になりました。
ぽちぽち書きます。

コメント

コメントする

目次