リビングの床をメンテする段取りを

Dscn2921

前からやろうやろうと思ってて、中々出来なかったリビングのワックス、やっぱりやる事にして、リビングの私物を退避させてます。
なんでやらなかったかと言うと、どんなワックスをかけるか決まらなかったのですが、写真の物を掛けようと思ってます。実はこれ一番始めから気になってた物なんですが、引き渡し時にリボスのワックスか塗料を塗ってあると言う事だったので、おんなじリボスの物にしようかなあ、とか思ってたんですけど、やっぱり始めに気に入った物を掛ける事にしました。

Dscn2916Dscn2917

実はこれ天然のミツバチの巣からとった蜜蝋と荏胡麻の油で出来ていて、塗った仕上がりも結構良いと聞いていたので、ずいぶん考えてはいたんですが、塗り上がりが乾くのが少し遅いと言う事で躊躇していたんです。

でも今なら時間は十分にあるし、天気を見て乾燥したような時に2~3回にわけて塗ろうと思ってるんです。一気に塗れば一番いいんでしょうけど、もうすでに住んでいますんでね、なかなかそうは行かないんですよ、まあ体調も本調子じゃないんでゆっくりやってみようとおもってます。

Dscn2908

そんな訳で退避されたギターとアンプです、本やら CD やらすごい事になってますが、片づけられる本はかたずけて、やっとこれだけスペースを確保したんです。ギタースタンドも足りなかったので買い足しまして、やっとこれで一息出来ますね。今まではそこらに立て掛けたり、ストラトなんか段ボールの箱をスタンド代わりにしてたんで、やっと落ち着きました。

Dscn2909

こちらが、残りのギターですね。となりがちょっと前に退避させた、BANDIT 112 と Classic 30 アンプです。実はここ以前にコンピュータを置いていた場所でして、片づけてちょっとしたお茶スペースにしてます。

あとは天気と体調と相談しながらやって行く予定です。

-材木屋とハチミツ職人が作った- 未晒し蜜ロウワックス
  (有)小川耕太郎∞百合子社

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

もとメンエス店長、今は別な仕事になりました。
ぽちぽち書きます。

コメント

コメントする

目次
閉じる