WordPress とプラグイン

蓮の花

こんばんは、田村です。

時間があるので、ブログ記事書いてます。正直言いまして、最初はブログ書くのも億劫なほどでしたが、なんか書きたい意欲が湧いてきたような気がします。少しは気力が戻ってきたでしょうか?。

本当はメンズエステ のことを書きたいのですが、そちらは考えがまとまってませんので、そのうち書きます。


ところで WordPress と言うのは、ブログや web サイトを作るシステムで、昔みたいにいちいち html 書かなくても文章を書いて画像などを貼り付ければ、カッコいい web サイトが出来てしまうシステムです。ただ、WordPress 本体は基本的なシステムを提供するだけで実際にはその他にいろいろな役割を外部から付け加える必要があります。

例えば、見た目とユーザーインターフェイスを提供するのは本体ではなく「テーマ」と呼ばれるものです。ただのブログにするのか、仕事用の web サイトを作りたいのか、どんな仕事用か?。などによってテーマを選択するようになります。

今日はこう言う外部のプログラムの中で「プラグイン」と呼ばれるものの話をしようと思いました。

「plug in」つまり、外部から付け加えて、機能を追加する役割を持ったものです。ここの blog は割とシンプルな仕組みになっていて、僕の実験も兼ねているので、割と多数のプラグインを導入しています。

例えば、
1、コメントスパムを防止するもの。
2、シンプルな記事編集を提供するもの。
3、問い合わせフォームを作るもの。
4、サイトマップを作成するもの。
5、ツイッターなどに投稿する時に整形するもの。
6、Google に短時間で登録できるようにするもの。
7、search console や Anaritics と連携するもの。
8、単独でアクセス解析するもの。

などなど、他にもありますが。使う人の用途によって様々な機能を提供することになります。

ただ、いっぱい入れればいいと言うわけではなく、たくさん入れすぎると動作が遅くなったり。お互いに干渉して動作不良を起こしたりします。ですから必要最低限にすることと。似たような機能のものは同時に使わないようにしないといけません。

僕は実験のためと、試すのが楽しいので結果的にいっぱい入ってしまっています。

そのうちに、いらないものは段々削除して行きます。

0

当店は「ファイナルスタイル 福島」として再開いたします。 新しい風が吹いてきています。古いものは脱ぎ捨ててしまいましょう。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。