テーマを SWELL に変更しましたが、まだ修正が終わってません。すみません。

僕が使ってたテーマの話

SKINのサイトイメージ

こんばんは、田村です。

僕はお店用に web サイトを自前で用意していたのですが、先ほど使っていたテーマ「SKIN」の開発元の記事を見ていたら、今でもいろいろ参考になりそうだったので、紹介します。

ところで、この「SKIN」と言うテーマはもう発売されてから数年経っていますので、一部先端の機能は持っていないところもありますし、もっと新しく大規模なサロン系のテーマも今はあります。それでもその手頃な扱いやすさは今でも選択する意味は十分にあると思っています。

[clink url=”https://design-plus1.com/tcd-w/2017/04/marketing-ltv.html”]

ちなみに、上のカードリンクも機能するかどうかわからなかったのですが、テーマが同じところのものであるからかちゃんと表示されますね。

ところで、テーマを購入すると”一応”は説明書がついてきて”ある程度”はそれを見て初心者でも制作することが可能です。でも、初めての時は大変なんですよ。僕が悩んだようなことを、細かいところまで解説してくれているサイトもありますので、こちらも紹介しておきます。

[clink url=”https://salon-resolution-partner.com/original_hp-tcd_skin-purchase/”]

テーマの設定だけではなく「SKIN」の選択した訳とか、解説。何回かに分けて設定する上ではまりやすいところなど丁寧に解説されていて、とても親切なサイトです。ページビルダーの解説などもあって、とてもためになります。

素晴らしいです。

SKINのサイトイメージ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ここ最近はブロックエディター対応のテーマのことを調べています。

コメント

コメントする

目次
閉じる