web サイトのメンテナンスとエラー

こんばんは、田村です。

web サイトを運営していると、時にいろいろなエラーが発生します。特に WordPress は複雑なシステムですしそこへ各種プラグイン なども付け加えたりするものですから、よく分からないエラーが発生したりすることも意外でではありましたがよく発生します。

不思議なような当然なような微妙な感じですが、あまり手を入れないと発生する確率は上がるようです。一度安定して動作しているならそのまま動作し続けて欲しいのですがそうはいかないようです。

当店の web サイトは休止中あまり手を入れていなかったのですが、やはり動かし始めると色々なエラーが発生します。今日はサイトと Google アナリティクスの連携がエラーを起こして停止していました。なぜこのようなことが起こるのか不思議ですが起こってしまったものはしょうがない、リセットしてリンクし直しました。

テーマが原因でエラーを起こすこともよくあります。天下の TCD といえども完璧ではありませんし、周りの状況も変化していくので以前は大丈夫でもこの先はわからないということではないかと。WordPress は動的に web ページを生成するのでエラーが出る確率も多くなっていくのだと思います。パンくずリストでよくエラーが発生しますが TCD さんでも頻繁に改訂版が出るのでわかってはいるのでしょう。

プラグインが原因でエラーが発生することもあります、サイトマップを作って Google に登録される補助をするプラグインもよくエラーを起こします。

こういうエラーはどこでわかるのかというと、ほとんどは Google Search Console が報告してくれます。じゃあ、どうするのかというと。その度ごとに一応調査はしますし直せるものは速やかに直しますがそれ以外で”致命的でないもの”に関しては基本的に放置です。

一般の方が web サイトを訪問してくれた時に表示などがおかしくならないのならば、それほどの問題じゃない。と思っています。もちろんそれが後々致命的にならないとも限りませんのでチェックは怠ることはできませんが、神経質になりすぎるのもいかがなものかと思います。エラーとは言っても全く色々ですからね。

0

リニューアルオープンを目指しています。 セラピストさん募集中、働きやすい環境を作っていきます。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。