WordPressのススメ 序の3 テーマの選択

こんばんは、田村です。

前回レンタルサーバーのことまで軽く書きました。今回は「テーマ」のことについて簡単に書いてみます。

テーマというのは WordPress を使う上で、大変重要な役割を果たすものです。ワードプレスというのは基本的な役割を果たすだけですので、見た目ですとか通常僕たちが更新作業する上での大事なユーザーインターフェイスを提供する部分になります。非常に大事なので、みなさん WordPress を使いたいと考えている方は、レンタルサーバーを借りる手続きをする前にどのようなテーマを使うのか検討することをオススメします。それが後のお客様の反応であるとか、日頃の更新作業の大変さを決定づける大事な要素になります。

これまでに何度も書いてきましたが、僕は TCD というところのテーマを愛用しています。これまでに何種類かのテーマを用途に応じて使用してきましたが、すべて TCD のものでした。デザインが優れているし、僕の好みに合うのです。その用途によってデザインを使い分ける開発のポリシーはとても共感できるものです。実際にメンズエステ に使えそうなテーマを複数ラインナップしているのは TCD くらいではないでしょうか?。

今は、理由があって公開を停止していますが、僕がいままでに作ってきた web サイトたちです。もうしばらくしたら形を変えて復活する予定です。それぞれに理由と目的があって、違うテーマを使用しています。僕自身の好奇心とか、実験したいこともあったので短期間に複数の web サイトを作りました。馬鹿みたいではあるのですが、どうしても好奇心に勝てなかったこともあり、こういうことになりました。ですが、いろいろなテーマを実際に制作に使ってことでそれぞれの良いところやそうでもないところなどが見えてきて、とても面白かったです。

かように「テーマ」というのは大事な要素です。後ほど、各テーマの解説をいたしますが、用途によって微妙にその求めるデザインが違ってくるのです。

あとで書くことになるかどうかわかりませんから、ここで一度書いておきますが。僕のコンセプトとしては最大限テーマを”そのまま”で使うことに拘っています。つまり過度なカスタムはしたくないということです。これには、僕がプログラミングなどのスキルがあまり無い。ということももちろんありますが、最終的な目的はメンズエステ店のスムーズな運営にあるからです。WordPress というのはそのままでさえ十分複雑なシステムです。下手に手を加えて日常の更新作業に障害を付け加えたく無いのです。なるべくシンプルなまま使うことが、現実の仕事では大事なのでは無いかと考えています。

カスタムしたりする時間があるなら、他のことに使った方がはるかに良いし、その間にお客様のために記事を書いたり、キャストさんの記事をいかに魅力的にサイトに載せるか、とかそういうところに時間はさくべきだと思います。日常的にサイトの更新をすることは、結構大変なことです。しかも、お店の運営をしながらするのですから、サイトの更新作業はできるだけ簡単に抑えるべきだと思います。

細かくサイトのカスタマイズをするなら、その間にセラピストさんの写真でも新しく撮って、Twitter にでも載せた方がはるかに良いような気がします。

 

0

リニューアルオープンを目指しています。 セラピストさん募集中、働きやすい環境を作っていきます。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。