WordPress のススメ 1 テーマの設定

おはようございます、田村です。

今回から、遅まきながら実際にテーマの設定方法を書いて行こうかと思います。使用するテーマは僕が持っている中でメンズエステのホームページに使えるようなもの。つまり「SKIN」を使いたいと思います。

前回の記事、

 

で、エックスサーバーの説明書での最後は、サーバーと、ドメインの設定が終わり WordPress 本体を簡単インストールでインストールしたところで終わっていました。こんな画面です。

これは、実際に僕が同様にまっさらなサーバースペースに空いているドメインを割り当て、WordPress を簡単インストールしたところです。アドレスはこうなります。

http://yujitamura.jp

リアルタイムで、更新していきますからみなさんが見るときにはこのアドレスではなくなっているかもしれません。SSL を使用して”https://”で始まるアドレスに変更するからです。

それでは、まずテーマをインストールしていきましょう。

管理画面に、移動します。

みなさんを、直接管理画面にログインさせることはできませんから、画面で我慢してください。管理画面の使い方も追々説明していきます。

この画面上、赤い丸で囲まれた数字のところがありますが、これは更新しなければいけないソフトウェアがあることを示しています。古い部分があるといけませんから、更新していきましょう。

左側の上の方に更新と書いてあって赤く③と書いてあるところをクリックすると、こう変わります。プラグイン を更新というところにひとつ。テーマを更新というところに二つあるのがわかるでしょうか?。これが新しいバージョンが出ているというお知らせです。

すべて選択をチェックして、プラグイン を更新のボタンを押すと、こんなふうに自動で更新されます。

同様にして、下の二つのテーマも更新してしまいます。

左側のメニュー→外観→テーマを選択します。

そうするとこのような、テーマを管理する画面になりますので、上の方の新規追加から新しいテーマをアップロードします。

ちなみにこの画面は、テーマを選ぶ画面で設定する画面ではありません。

このように、「SKIN」のファイルを指定して、アップロードします。今すぐインストールのボタンをクリックすると、アップロードされて、自動でインストールまでされます。ちなみに zip ファイルです。

これでインストールされた状態になります。上の列の真ん中にあるのが「SKIN」のテーマですね。画面上で、「有効化」というボタンをクリックすることで、「SKIN」が設定された状態になります。

これがインストール直後の「SKIN」の画面です。何にもないですが、これから設定して綺麗なサイトを作らねばなりません。

ところで、やはり画像を大量に処理するのは結構大変です。後半慣れたら、画像は少し減らしたいです。

次回は、当面のセキュリティ対策を含めて初期のプラグイン をインストールします。

0

リニューアルオープンを目指しています。 セラピストさん募集中、働きやすい環境を作っていきます。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。