Twitterカードについて 追記あり

こんばんは、田村です。

今回も小ネタです。

Twitter カードなのですが、今の TCD のテーマは標準でTwitter カードの設定ができるようになっています。普通にエントリー(投稿記事)をテーマ内から Twitter へと投稿すると、記事に設定されたアイキャッチ画像が Twitter カードの画像として設定されます。

ですが、エントリーした記事以外。トップページとか固定ページを Twitter へ投稿したい時には画像が表示できませんでした。本当はアイキャッチ画像がない時のデフォルトの画像を表示できるはずなのに変だなと思っていましたし、いまいちかっこ悪いな。と感じていました。

少し古いタイプのテーマ「Chill」を使っている別のページ

FinalStyle-Fukushima blog

では、テーマが Twitter カードに対応していないために「Ogp+」と言うプラグインで Twitter カードの機能をまかなっています。ですが、こちらはちゃんとデフォルトの画像が表示されるのです。

それでこのサイトでもテーマ標準の機能を一旦切って、「Ogp+」をインストールして設定してみましたが、変わりありませんでした。それでさらに色々調べてみると、

Card Validator

と言う Twitter のサイトがあって、そこで確認できるし。設定がされても実際に画像が表示されるのには時間がかかる上、上記のサイトで確認すると即時反映される。との情報があり、試したら表示されるようになりました。

正直、どの段階で表示されるようになったのか、よくわかりません。「Ogp+」を一度でも使ったのが良かったのか?必要なかったのか。とにかく今は表示されてるようですので、まあいいか?。

という感じです。

こんな感じのが多いですが仕方ありません、経験を積むしかないのでしょう。先日のカードリンクによる  WordPress の動作速度が遅くなる問題も条件が確定できないままです。

色々やってみましょう。

 

追記:Twitter カードを使うには、web サイトのコード内に Twitter カードを使用する旨の記述をしなければならないと書いてあります。つまり Twitter も Google のように、それらしい投稿が Twitter にされると、該当の web サイトをクロールしにくるということです。ですから設定してから、反映されるまでに時間がかかるのでしょう。そして毎回クロールしに来るとは考えにくいですから、設定内容を登録して、後からは定期的にクロールするのかもしれません。

今のところそこまで調べられてませんが、このことがあるので上に書いた Card Validator で確認すると、設定が即時反映されて登録されるのかもしれません。

単なる僕自身の考察です。

0

リニューアルオープンを目指しています。 セラピストさん募集中、働きやすい環境を作っていきます。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。