出勤管理プラグインの Attendance Managerの 導入

お店のサイトでのスケジュールの表示方法に、ずっと悩んでいましたが、出勤管理のプラグインを導入することによって解決を試みました。

表示方法については、ある程度凝ったこともできますが、更新作業が楽にならなければあまり意味がありません。Attendance Manager に関しては、管理画面より、各セラピストさんのシフトを入力することで、全ての表示項目が自動で書き換えられますし、その日ごとの出勤がやはり自動で更新されます。

強いて難点と言えば、本来各キャストさんも各自で出勤を書き込めるようにもなっているために、WordPress 上に全てのセラピストさんをユーザ登録しなければいけないことで。うちの想定としては、僕が一元管理することになるため、そこの設定が煩雑になる。ということくらいで、至ってシンプルな作りになっています。

実は以前にも何度か、チャレンジしているのですがなぜかうまくいきませんでした。今回アップデートが来ていたのと、必要に迫られて導入に踏み切りました。

今の段階では、表示がぎこちないところもありますが。CSS を調整したりして改善を試みています。CSS の勉強にもなり、一石二鳥です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ここ最近はブロックエディター対応のテーマのことを調べています。

コメント

コメントする

目次
閉じる