SEO について(簡単に)

SEO ってなんでしょう?。Search Engine Optimization:検索エンジン最適化。の略なのですが、Google などで検索した時に、なるべく見つけられやすく上位に来るような対策のことですね。

できるなら、検索上位に来た方がお客様も見つけやすいので。僕の意見としてはあまり面倒なことはともかく、日常的な作業で上位に来るなら、その方が良い。と思って頑張ってます。

1、ディスクリプションは、適切に設定しましょう

これは画像ですが、Google で検索した時の結果です。タイトルの後ろに「福島市のメンズエステ、当店は癒しのお店を目指しています。セラピストさん募集中。」となっています。その下にはお店の説明文が。

これらは設定していなければ、サイト内のそれらしい文章が使われますが、別々に設定することもできます。直接順位には影響しませんが、検索結果を見た時にわかりやすい文章、自分が狙った文章を、設定する事をお勧めします。

何より、一度設定したら後は早々いじることはないので、あまり面倒じゃないです。

2、出来るだけ、定期的に更新しましょう

基本的にサイトは、更新するほど順位が上がります。そしてサイト内にブログ記事など有れば、さらに良いです。有用と思われる記事が多いほど、順位は上がります。毎日するのは大変ですが、一定のペースで更新する方が良いと思います。ところで、新しいサイトを立ち上げて、更新が順位に反映されるまでは結構かかります。

以前とあるサイトでは、半年ほどかかりました。SEO というのはドメイン毎に判断、獲得するものです。あなたのサイトが独自ドメインだった場合は。そのドメインを大事にした方がいいと思います。アメブロなどを使っている場合はその順位は基本的にアメブロのものです。が、独自ドメインでしている場合、段々積み重ねた努力が、基本的にはあなたのドメインのものになります。

3、GoogleMyBuisiness を使いましょう

サイトが、お店のものだった場合には、GoogleMyBuisiness を活用しましょう。GoogleMyBuisiness に入っていた方が、順位が上がる傾向にあります。また、こちら経由で電話をいただくことも多いです。

ただ、メンエス店の場合には住所の表記には気をつけましょう、申し込み時はハガキでの確認があるために、住所をきちんと書かないと、葉書が届かない。ということになりますが。登録後は少し住所をぼやかして書かないと、少し危険かもしれません。うちの場合ストリートビューでマンション入り口がモロに表示されていたため、慌てて変更しました。

4、更新が Google に通知されるようにしましょう

これは、サイトを WordPress で作っていた場合ですが(他でも同様のものはあると思います)、せっかく 2、で書いた通り、一生懸命に更新してもそれが Google 側でわからなければせっかくの努力が無駄になります。

もちろん、何もしなくともいつかは Google のクローラーが調査にやってきます。ですがいつになるかわかりませんし、出来るだけ更新したらその結果が Google に早く反映される方が有利です。

WordPress にはいくつかそういう機能を持ったプラグインがあります。

僕が使っているのは、こちらです。初めに設定すればあとは自動で動いてくれるので、楽ができます。サイトを更新すると、それを Google に通知してくれて、通知の後、1日か2日で登録されます(平均)。

SEO について

一度上位に来たら、ずっとキープできる。という性質のものでは無いと思っています。基本的にはある程度更新を頑張りつづけなければいけません。どうせするなら効率よくしましょう。というのがこの記事の目的です。

これをすればトップに行ける、というものでもありませんが、今よりはずいぶん上がることになると思いますよ。すでにやっていることばかりでしたら、ごめんなさい。

ここまで書いて、最初に Google に登録する方法を、書かないといけないか。と思いつきました、基本的に GoogleMyBuisiness の申し込めば、それだけで登録されるはずです。ですが、色々他にもあるので、次はその件について書こうと思います。

また、SEO に関しても、もっと面倒な話もいろいろあります。それはいずれ機会があれば。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ここ最近はブロックエディター対応のテーマのことを調べています。

コメント

コメントする

目次
閉じる